DAYTRIPPER

KENYA's pics are opened to the public!

EOS Kiss X3冷却改造(4) 電源系

カメラの冷却系が決まったので次は電源系を煮詰めます。

電源キットはロータリースイッチと可変抵抗を付けることでスペック的には1.2V~20Vの直流電流が出力できます。

ロータリースイッチと可変抵抗やスイッチを回路に組み込みます。
s-RIMG0066.jpg


手狭ですが、ちょうど家に転がっていた中古の50mm×80mmのスイッチボックスに回路を押し込みます。
s-RIMG0068.jpg


結構ギュウギュウに回路を押し込んで、蓋をしました。
s-RIMG0070.jpg

側面のスイッチ付きの電源ジャックにバッテリーから電源投入します。このスイッチをONにすると、カメラのCPUクーラーファンが回るようにしました。
手前の黒いツマミがロータリースイッチで、奥が可変抵抗です。ロータリースイッチは4段階切り替えです。
そしてトグルスイッチはONにするとペルチェ素子に通電するようになっています。


このレイアウトで何度かテストを繰り返しましたが、回路内のレギュレータから発する熱が半端ないことが分かりました。

冷却しなければなりませんが、キットにヒートシンクが付属していたのを思い出し、ヒートシンクにタップを立ててボックス内側からビスで固定できるようにしました。
s-RIMG0071.jpg


レギュレータの放熱面にヒートシンクが背中合わせになるようにレギュレータ位置を変更し、更にジャンク購入したCPUファンを背負わせました。
s-RIMG0097.jpg


カメラの放熱も大変ですが電源の放熱も必要とは...。

でも、とりあえずこれで電源は仕様が固まりました。


↓ポチッとよろしくお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/12(木) 23:57:46|
  2. 冷却改造
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<EOS Kiss X3冷却改造(5) 結露防止 | ホーム | EOS Kiss X3冷却改造(3) カメラ冷却系>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puku6931.blog123.fc2.com/tb.php/491-fbfcd25e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KENYA

Author:KENYA
【camera】
Nikon FM3A
Nikon D80
Canon EOS Kiss X3
Canon EOS 6D
Asahi PENTAX SP

GPV & CURRENT MOON

CURRENT MOON

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる