DAYTRIPPER

KENYA's pics are opened to the public!

レンタル工房でプレート自作

この満月期に前からやりたかったマウントプレートを作りました。

先ずは下準備でカレンダーの裏紙に図面を描きましたが、手描きで製図なんて20年ぶりくらいです。いろいろ忘れていますね。
s-IMG_3481.jpg


まずはこの図面コピーを金属加工業者に送って概算価格を見積もってもらうと、、、

『加工費だけで4万円以上かかります』 とのこと。完全に予算オーバーです。。

よくよくメール文面みるとプログラミングする、ということが書かれています。
NCフライスでも使うんだと思います。4万円には多分に償却費が含まれているようですね。

加工業者へのオーダーはあきらめて、いっそネットで5万円くらいのフライスを購入することを考えましたが思い留まりました。狭い家に小型のフライス盤でも置くスペースはありません。



思案していたところ、ネットでレンタル工房があることを知りました。

相談すると、工房レンタルはフライス使用料込みの2時間で8000円とのこと。しかもスタッフのサポート付きです。
自分の考えていたプレートは穴あけと肉抜きだけですから2時間作業で終わると読みました。

早速予約して、昨日埼玉県深谷市にある咲和工房(しょうわこうぼう)さんに行ってみました。

自宅から90kmありますが、13時開始だったので下道でのんびり行きました。
暑さで有名な熊谷市の隣なので当日の最高気温は38℃くらいあり、酷暑の中の作業となりました。
s-IMG_2496.jpg


作業服に着替えて作業開始します。
フライス初心者でしたが、工房オーナーさんがフルサポートで付いてくれるので安心です。

加工中の写真ですが、小さな肉抜き加工でも切り粉は相当な量出ます。
切り粉を取り除きつつ、徐々に徐々にアルミ板を削って行きます。
s-IMG_2497.jpg


結局、2時間枠では全く終わらず、肉抜きフライス加工とメインのボルト穴加工で延長の2時間枠も使い切ってしまいました。。
でも加工自体は精度良くキレイに仕上がりました。

何から何までマンツーマンで面倒を見てくれたオーナーさんのフルサポートに感謝して帰宅しました。

しかし暑かった。水分は小まめに摂っていたものの大量の汗で体重が2キロ減ってました。



そして、今日残りの穴あけ加工とタップ加工を自宅でやりました。
s-IMG_2499.jpg


完成です。
s-IMG_3479.jpg


総額は、材料費3千円 + 加工費1.7万円 + 交通費2千円の2.2万円といったところでしょうか。

久々の自作でしたが、体験工房みたいな感じで楽しかったです。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:カメラ機材 - ジャンル:写真

  1. 2015/08/02(日) 23:52:18|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

KENYA

Author:KENYA
【camera】
Nikon FM3A
Nikon D80
Canon EOS Kiss X3
Canon EOS 6D
Asahi PENTAX SP

GPV & CURRENT MOON

CURRENT MOON

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる