DAYTRIPPER

KENYA's pics are opened to the public!

カリフォルニア星雲_NGC1499

先々週、夜半から月が昇るので前半勝負で行って来ました。
北日本に発達した低気圧が居たので、風に備えて鏡筒はイプを選んで、対象は今まで撮ったことのないカリフォルニア星雲を撮りました。
冷却デジカメも修理して今回から復活しました。

Cal-final4.jpg

タカハシε-130D (430mm F3.3)
EOS KissX3_冷却改造_IR除去(外気温0℃から-20℃冷却、HEUIB-IIフィルター)
Newアトラクス赤道儀 (K-ASTEC改)
OAG9_Lodestar_PHD2ガイド
ISO1600 360sec×29, 420sec×1 (露出時間3時間1分、ダーク12枚、フラット32枚)
茨城県笠間市 2017.11.11 21:39~
Photoshop/StellaImage


当日は義兄とそのご友人とも一緒の星見で、久々にカップ麺食べつつ雑談しながら楽しく過ごすことができました。
久々に眼視も少しやりましたが、肉眼で見るのもいいものですね。


肝心の写真は、、色々と問題が出ているのですが、やり直すのは大変なので止めておきます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/11/20(月) 22:53:41|
  2. 天体写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ノーマル6Dですばる


10/1はFS-60CBでも撮りましたが、改造カメラが1台しか無いのでノーマル6Dを使いました。

赤い対象は写らないので、赤系星雲は避けてすばるを撮りました。

Final6_201710222051199ab.jpg

タカハシ FS-60CB + レデューサー C0.72× (255mm F4.2)
EOS 6Dノーマル(フィルターなし)
SXD赤道儀_M-GENガイド
ISO3200 180sec×2、210sec×26 (露出時間1時間37分、ダーク10枚、フラット32枚)
茨城県笠間市 2017.10.1 3:22~
Photoshop/StellaImage


何の工夫もない日の丸構図ですが、やはり255mmにフルサイズだと小さいですね。

分子雲もこの辺が限界でした。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
続きを読む

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/22(日) 19:35:14|
  2. 天体写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カシオペアγ星

9/30快晴になったので月の沈む夜半狙いで夜勤に行って来ました。

相変わらず冷却デジ故障でノーマルキスデジを使わざるを得ないので、少しでも短時間露出にできるようF値の明るいイプシロンを久々に持ち出しました。

Cassiopeiae-γ4

タカハシε-130D (430mm F3.3)
EOS KissX3_IR除去(HEUIB-IIフィルター)
Newアトラクス赤道儀 (K-ASTEC改)
OAG9_Lodestar_PHD2ガイド
ISO1600 240sec×52 (露出時間3時間28分、ダーク12枚、フラット32枚)
茨城県笠間市 2017.10.1 1:58~
Photoshop/StellaImage

放置撮影で3時間以上露出しましたが、ノイズレベルはやはり良くなかったです。
恐らく2~3時間になるとS/Nはサチってしまうんだと思います。
もっと明るい対象にすべきでしたね。。

しかし暫く光軸調整も何もしていないイプでしたが、星像的には普通に撮れました。

この辺が、タカハシ製品がジャジャ馬オライオンと大きく違うところです。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/17(火) 23:57:31|
  2. 天体写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

メローペ_アルキオネ_マイア

プレアデスの7姉妹のうちの3姉妹を撮りました。
下から順にメローペ、アルキオネ、マイアです。

m45_11.jpg

Orion optics VX10 (1200mm F4.8) + 笠井コマコレクター
EOS KissX3_IR除去(HEUIB-IIフィルター)
Newアトラクス赤道儀 (K-ASTEC改)
OAG9_Lodestar_PHD2ガイド
ISO1600 420sec×9, 240sec×16 (露出時間2時間7分、ダーク12枚、フラット32枚)
茨城県笠間市 2017.9.25 3:05~
Photoshop/StellaImage

ついにこの日から冷却改造X3がマトモに動かなくなり、代打の非冷却X3で撮りましたが、
外気温は17℃くらいあったので、とんでもないノイズになりました。

ダークを引いて枚数も稼ぎましたが、ノイズとの戦いで処理は難儀しました。

左下の7~6個の中間輝星が並んでいて綺麗なので、あえて写野に入れましたが、もう少し上に構図を振った方が良かったかもしれませんね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/09(月) 17:06:13|
  2. 天体写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

りょうけん座 M106

今週末もダメそうなので秋の夜長を在庫処理に充てています...(どんだけ在庫が、、)


今週は今年1月に撮ったりょうけん座の渦巻き銀河M106です。

FinalN_20170923213551db0.jpg

Orion optics VX10 (1200mm F4.8) + 笠井コマコレクター
EOS KissX3_冷却改造_IR除去(外気温0℃から-20℃冷却、HEUIB-IIフィルター)
Newアトラクス赤道儀
OAG9_Lodestar_PHD2ガイド
ISO1600 600sec×9 (露出時間1時間30分、ダーク19枚、フラット32枚)
栃木県栃木市 2017.1.7 2:37~
Photoshop/StellaImage
多少トリミングあり


もはや撮影場所もうろ覚えですが、確か栃木だったと思います。

当夜は微風だった筈ですが結構風にやられてガイドエラーのコマ4枚と、結露によるセンサーの凍結コマが3枚あったので、それらは泣く泣く捨てました。


このM106は銀河中央部のディスクがキレイですね。青い部分は星の生成が活発に行われているそうです。

一方、外周の淡いディスクはうねったように歪んでいますが、右の伴銀河 NGC4248に引っ張られて歪んでいるらしいです。

アンドロメダ銀河はあんなに近くに伴銀河があるのに歪んでいないのは、圧倒的な質量の差があるからなんでしょうかね。



しかし前回のM33といい銀河の画像処理は星雲と違った楽しさがあります。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/23(土) 22:14:15|
  2. 天体写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

KENYA

Author:KENYA
【camera】
Nikon FM3A
Nikon D80
Canon EOS Kiss X3
Canon EOS 6D
Asahi PENTAX SP

GPV & CURRENT MOON

CURRENT MOON

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる